オーストラリアの学校見学。オープンデイ以外でも個人ツアーしてくれるよ。

オーストラリアで学校見学は、いつ出来るの?体験入学もできるって本当?

オーストラリアに移住した方や、留学を考えている方で、どの学校にすれば良いか迷っている時は、是非とも学校見学をして下さい。

学校見学は、いつでも出来る学校が多いと思います。

私の長男は、障碍児なのですが、公立小学校と私立小学校の両方とも学校見学を行い、サポートがより充実している公立小学校を選びました。

中学生・高校生の場合は、こちらの記事を参考にして下さい。

オーストラリアは、中高一貫教育で、中学生からハイスクールと呼ばれています。

オーストラリアには、入試がない?学力が高い学校でも近所に住んでいれば入学できるって本当なの?
オーストラリアで有名私立学校(小学校、中学校、高校)に入学するのに、申し込み順って本当?お受験や学力テストや面接は無いの?

オーストラリアの学校見学は、いつでも案内してくれる学校が多いよ。

さて、健常児であれ、障碍児であれ、実際に学校見学に行ってみて下さい。

殆どの学校で、見学に応じてくれると思います

特に障碍児の場合は、公立学校の方がサポートが多いので、おススメです。

評判の良いカトリック系の学校にも見学に行きましたが、校長先生から、政府からのファンディングの額が違い、公立学校の方がファンディングが多いので、サポートが充実しているからと、公立学校を勧められました。

また、アングリカン系の私立学校となると、学費も高い上に、ファンディングがありませんので、莫大な学費がかかります。

知人の子供は、知能が高い自閉症の子で、知的には問題がありませんでしたが、行動に問題がありました。

そこで、自腹でサポートの方を雇い、学校の学費と合わせて、年間で5万ドルを使っていましたね、。

ちょっとこれは、普通の家庭では無理ですね。

公立学校はともかく、もし私立で見学に応じてくれないのなら、他を探した方が良いと思います。

最初の時点で歓迎されてないとなると、先が思いやられますからね。

まあ、人気があって、ウエイティングリストがあり、入学できないと決定しているのなら、問い合わせた時点で柔らかく断られる場合もあるかもしれませんが。

確かに、人気の私立は、途中から入学するのが難しいかもしれません。
(反対に、入学時年度には入れなかったが、2,3年生以降になったら空きが出て入れたという場合もあります。)

また、公立学校においては、住んでいる地域によっては、一校からではなく、何校から選べる場合もあります。

そして、これは学校にもよるのですが、例えば引っ越しを予定している場合には、何か月か先に、その引っ越し先の学校にコンタクトを取り、何日か体験入学をさせて貰う事ができる場合があります。

実際に、我が家ではこの方法を取りました。

引っ越し先が決まっていたので、6か月前に2日間の体験入学をさせて頂きました。

州も違い、スクールホリデーの時期も違ったので、1週間の旅行がてらにその学校への体験入学をしました。

そして、その学校が気に入ったようだったので、直ぐに申し込みをしておきました。

このように、前もって行動した方がスムーズです。

引っ越ししてから申し込みをしていると、酷い場合には、1か月近くかかる場合もあるからです。

(このような方が実際にいました。引っ越しをした後で手続きをすれば直ぐに学校に通えると思うかもしれませんが、そんなにスムーズにいかないのがオーストラリアですね。まあ、学校の校長先生により、大分違うかと思いますが。)

また、州をまたぐと、カットオフデートの違いにより、今いる学年と違う学年になる可能性もありますので、要注意ですね。
↓こちらに、その違いが書いてあるので、読んでみてくださいね。

ホームステイしながら、オーストラリアの幼稚園で、遊びながら学ぶ!自由で独創性と自主性を伸ばすよ。親子留学にもおススメ!

いずれにしても、早めに行動しておいて損はありません。

余裕をもって、計画を立てて下さいね。

また、小学生の英語学習に興味がある方は、こちらの記事を参考にして下さい。

オーストラリアでバイリンガル育児をしている私からの忠告。小学生を英会話教室に通わせる前に、インプット学習を自宅でやらないとムダ金になるよ! 日本にいる甥っ子と姪っ子が英会話教室に通ったけど、全く話せない実体験からの警告。